So-net無料ブログ作成

ハナイグチを探しに [キノコ]

DSC_8610s.jpg

台風一過の今日は休みだったので、久しぶりに晴れたこともあってちょっと離れたところまで頑張ってキノコ探しに行ってきた。

最初に見つかったのは朽ち果てた舞茸。数年前からここには出るだろうなと思いつつも、なかなか見に来ることができなかった場所だ。食べることはできないけど、新しい場所を覚えたのは嬉しい。

次に見つかったのが白シメジ。時期的にはもっと遅くなってからのつもりだったので、最初はスギヒラタケだと思ったら、立派な傘のキノコだった。

そしてもう一つは大きなカノシタ。クリームパンくらいの大きさのものがゴロゴロと生えている。こんなのは初めてでびっくり。脆いキノコなので粉々になるのが困る。

そしておめあてのハナイグチ。ところがちょっと遅くて、食べられそうなのは1本だけ。小さなエリアなのでそうたくさんは出ないけど、貴重な針葉樹に出るキノコ。

最後に見つけたのが舞茸。今年の舞茸はどれもあまりいいものがなくて、色も白いものがほとんど。この舞茸も1.5キロくらいの小ぶりなもの(写真は地主さんにおすそ分けした後なのでもっと小さめ)で、白くてちょっと残念だけど多分今シーズン最後の貴重な舞茸だろう。今日はまたキノコ鍋ができそうだ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。