So-net無料ブログ作成

ふきのとうを採りに [田舎暮らし]

L9998810.jpg

昨日、今日と相棒の妹が遊びに来た。春のふきのとうと、秋のなめこが目的で、毎年のお楽しみのようだ。今回は天候にも恵まれ、ふきのとうには少し早いと思っていたけど、思いの外しっかりと採ることができたので一安心。

そこで今日は限界集落からの奇跡の復活を遂げた、竹所集落にちょっとした観光に行ってきた。お目当てはこの集落に20年以上前に移住したドイツ人のデザイナー、カール・ベンクスさんの家を見ること。

古民家を改装して茅葺き屋根とドイツ風デザインの融合する家だけど、辺りの景色にうまく馴染んでいるように見える。

L9998814.jpg


おまけに竹所集落からほど近い、星峠まで足を伸ばした。まだ棚田は雪に埋もれて見えないけど、4月になればこの雪もかなり消えてしまいそう。
nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

FFfreak

 こちらのイングリッシュガーデンの中にも似たような農家風家屋がありました。
 マナーハウス(貴族の館)に付随して敷地の中に建ってました。

 自分はこの風情が好きなんですが、カミさんは雪のないところに引越ししたいとのことですから、婦唱夫随でいきます。
 一人でもスリーシーズンだけはこの地にいるつもりですが。
by FFfreak (2018-03-19 10:01) 

川越

>Freakさま
FFfreakさんはどちらにお住まいでしたっけ?地元の人はみんな雪のないところに出ていきたいと言いますね。私も未だに「どうしてこんなところに来たかねぇ」としみじみ言われます。

でも田舎暮らしを始めてからは、都会には全く魅力を感じません。その点今の所は幸せかもしれません。まぁ、相棒は買い物ができたりエステら出来る都会にはまだ未練があるようで、時々出かけていますが。(^^;
by 川越 (2018-03-19 10:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。