So-net無料ブログ作成

久々のサイクリングはちょっとメゲメゲ [サイクリング]

DSC_0196s-checker.jpg


約2ヶ月ぶりのサイクリングは、天気の合間を見ての駆け足。予定していたコース上の峠が先日の台風の影響か、またしても通行止めで走れずでショートコースに。でも足が動かずそれでよかったかも。

上の写真は十日町市の山奥にある児童数たった9人の小さな小学校だったところ。「夢は牛のお医者さん」の舞台になった学校で、3頭の子牛をみんなで一生懸命お世話をし、一緒に遊んだ学校生活。そんな子牛を見ていて少女の心に1つの思いが生まれた。「夢は牛のお医者さん」。実際少女はその後立派に農獣医さんになったそうで、短編映画もできたみたい。

DSC_0200s-checker.jpg


距離は短いけど、いつものように家の周りは坂道だらけ。最初の予定コースは60キロ強で標高差1700mあまり。短縮コースは45キロで標高差1120m。15キロ短くなって標高差が600m少なくなれば、足への負担もだいぶ減る。それでも全然踏めなくなってしまい、4時間半もかかってしまった。

DSC_0238s-checker.jpg


これは途中の星峠。NHKの朝ドラに使われたところらしく、いつでもカメラを持った人たちが何人もいる田舎の観光名所。でも写真を撮るなら日の出の時間帯が綺麗なはず。しかし前回のキャンプの時は荷物が重くて走れないのかと思っていたけど、今回走ってみて荷物が有る無しは別の話だったことがわかった。単純に体重が増えたのと運動不足が原因。考えなくても当たり前の現実でした。もう少し運動しないとダメだなぁ。

今回のコースはこちらです。

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

micro

還暦と聞いていますが、これだけの距離を駆けるのは元気な証拠と思いますが、無理をしないで下さい
7月初旬まで病院に長逗留していたので健康については慎重になっています
こちら天候が安定しませんが如何でしょうか。


by micro (2019-09-28 10:52) 

川越

> microさま
はい、今年で63になりました。小学校から高校まで入院しない年がないくらいの病弱でしたが、成人してからは少し丈夫になりました。でも60が近づいたらやっぱりダメでした。もともとが弱いので、頑張れないんでしょうね。でも虚弱な文体の変化には神経質なのか、なんとかやってます。 microさんも気をつけてやってください。こちらの天気はどうも安定しませんが、秋はこんなものかもしれません。すぐに冬がやってきますから、10月は薪などの準備に追われます。
by 川越 (2019-09-28 17:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。