So-net無料ブログ作成

マウンテンバイクで尾神岳までサイクリング [サイクリング]

DSC_8920s.jpg


最近はロードでサイクリングに行くと毎回登り坂でめげてしまう。とにかく走っていなくて体重が増え、筋力が落ちているのが原因だけど、せっかく楽しみで乗るのに坂が苦しいのは嬉しくない。

なので新しいマウンテンバイクで走ることにしたけど、ロードに比べたら圧倒的にギアが軽いので坂道がかなり楽になった。その分スピードが出ないけど、登り坂でも気分的にあまりプレッシャーにならないのはいいことだ。
DSC_8922.JPG

山の標高は700m強で、舗装路は最高でも635mしかないけど、それほど高くないところでも北側にはまだ雪が残っていたし、ショウジョウバカマやイカリソウの類、ユキザサ、イワカガミなどもあちこちで咲いていた。

DSC_8924.JPG


今日走ってきたのは65キロ弱で、獲得標高は1,340mとまあまあの坂道コース。最高地点は尾神岳で、ここには「天照大御神がこもった天の岩屋戸を引きあけんとした腕力を象徴する神、アメノタジカラヲが投じた岩戸の一枚が尾神村平寿山に落下した」という古代からの伝承がある山でもある。
DSC_8927s.jpg


尾神岳は標高757m、頂上の展望台からは佐渡ヶ島や長野県の山々まで見渡せる大パノラマが展開するらしい。特に日本海の夕日は絶景らしいが、あいにくそんなにゆっくりはしていられないし、頂上近くに来たら雨が降り出してしまい、早々に下ってしまった。山の途中にはキャンプ場もあるので、結構近いし機会があれば夕日を拝みにキャンプに行くのもいいかも。


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行