So-net無料ブログ作成
田舎暮らし ブログトップ
前の30件 | -

草刈機をもらった [田舎暮らし]

L9999891-checker.jpg

今朝バイトから帰る途中、近所のおっちゃんがいたので草刈機を買う相談をしてみた。安いものから高いものまでいろいろあるけど、どんな違いがあるのかわからないし、日常的に使っている人の話を聞けば何か参考になるだろうと思ってのこと。

ところが使わないのがあるからと、この写真の草刈機をもらってきた。壊れてはいないはずとはいうけど、多分10年以上使ってないらしい。構造的には複雑な機械ではないし、プラグがスパークすれば大丈夫だろう。とはいえ、いくらエンジンをかけようとしても音沙汰なし。

今まで草刈りはカマを使っていたけど、田舎暮らしを始めてからずっといつか手に入れなければと思っていた。それが今月は借りていた畑を急遽返さなければいけないことになり、雑草を刈る必要に迫られたので、これは本当に助かる。

とりあえず綺麗にして混合ガソリンを入れなおし、デコンプをピコピコ。チョークを引いたりアクセルを調整してなんとか動かせました。チェーンソーがあったから、なんとなく動かし方の想像がついたのも良かったかも。
nice!(0)  コメント(2) 

秋の味覚 [田舎暮らし]

L9999890-checker.jpg

秋といえばキノコだけど、自分にとっては栗も負けないくらい大好き。そこで今日はうちの前で拾った栗と、今季初の舞茸を使って栗舞茸ご飯を作ってもらった。舞茸は昨日1日天日で干したら、とても香りが強くなった。初めて干してみたけど、これも結構良さそう。まだ食べてないから味はわからないけど、きっと美味しいに違いない。

あっという間に食べてしまった。驚いたのが干した舞茸。匂いが強くなったのはすぐにわかったけど、とにかく食感がすごい。シャキシャキというか、こんな舞茸は初めてだけど、これはこれでいい感じ。また機会があればやってみたい。そうそう、栗も甘くて最高。

いつもご飯は二人でも一合は食べないんだけど、今日は二合炊いて全部食べてしまった。あ〜美味しかったぁ。
nice!(0)  コメント(4) 

秋の味覚 [田舎暮らし]

L9999884-checker.jpg

今年は夏の間に雨が降らず、お米もあまり良くないらしい。うちでも畑の野菜はトマト以外はまともに育たなかった。キノコは全く姿を見せず、今年はこのまま終わるのかもしれない。でも玄関先に生えている栗の木は大粒の実をつけている。

皮をむくのが大変だけど、食べると美味しいのがわかっているのでつい拾ってしまう。そういえば栗の実には虫がつきものだけど、この虫って栗の花が咲いた時に入ると聞いた気がする。ということは、ほとんどの栗の実には虫が入っているんだろうか?もっとも虫の状態で実の中に入るわけじゃなくて、実がついたら中で虫になって出てくるんだろうけど。
nice!(2)  コメント(2) 

残暑が厳しい [田舎暮らし]

L9999596-checker.jpg

昨日今日と厳しい残暑。でもすぐにこの日差しがありがたく感じる季節が来る。初めての冬は毎日毎日どんよりした空で、全く日が差さない冬に「これが同じ日本か?」と不思議に思えた。その分たまに日が差すとそれだけで嬉しくて、気持ちが明るくなるのがリアルに実感できたのを覚えている。日差しは人の気持ちをストレートに変化させる。昔の人たちは交通も情報も遮断されて、どんな冬を過ごしたのか?想像はできるけど、わずか30年前の世界さえ理解するのは難しい。
nice!(0)  コメント(6) 

夏も終わって秋が来る [田舎暮らし]

L9999586-checker.jpg

まだ9月が始まったばかりだけど、先月末から朝夕はだいぶ涼しくなった、というより時々寒くなってきた。今年は冬が早そうとは何度か書いた気がするけど、この調子だと10月後半には雪が舞ってもおかしくなさそう。今年は久しぶりに大雪になるのだろうか?そろそろ蚊取り線香も扇風機も必要なくなり、代わりに暖房器具が欲しくなりそうだ。
nice!(0)  コメント(4) 

今年は不作 [田舎暮らし]

L9999570-checker.jpg

今年畑に植えたのはトマト、ジャガイモ、落花生、オクラ、菜の花の類、ニンニク、そして宿儺(すくな)かぼちゃ。このかぼちゃ、もらった半身の種を取って毎年植えている(と言っても2度目)けど、植える時期が悪いのか、栄養が足りないのか、どうもうまくできない。

昨年はまともに大きくなったのは1つ、今年は水が少なかったのか、実はできても10センチくらいから大きくならないものばかりで、とりあえずはこの1つだけ。この一つも1/3くらいが太くならないのは、F1種との交配のせいか他の原因なのか。

他にも大きくなりそうなのが2〜3つあるけど、蔓が枯れてきているので大きくなるのが先か枯れるのが先か微妙。ホクホクしてとても甘くて美味しいカボチャなんで、なんとかもっと多くとりたいんだけど、来年はちゃんと種を買ってみようか?
nice!(0)  コメント(0) 

冬の支度 [田舎暮らし]

L9999569-checker.jpg

今年の夏は雨が降らずに薪がよく乾いたはず。ところが薪をしまいたくなったら途端に雨ばかり。今日も雨の予報だったけど、この先も良くないので思い切って畑の薪を台所の窓の下に移動した。

なんとか本降りになる前にこれだけは移動できたけど、まだ半分以下。でもまあ慌ててもしょうがない。とりあえずはこれで10月、11月の分は大丈夫だろうと思うと、精神的にも少しだけ安心感が出た。

と、ここからは翌日なんだけど、今年はどうも体調が良くなくて自転車も乗らない、釣りにもいかない、山にもほとんどいかない状態が続いていたんで運動不足がたたっていると思うけど、一晩過ぎたら腰は痛いは背筋は痛いはハムストリングはつりそうだはで参りました。徐々に運動強度を上げていかないと、冬の雪下ろしで潰れてしまいそうです。っていうか、本来それほどの強度じゃない気がするんですけどね (^^;
nice!(0)  コメント(0) 

雨がないなりに [田舎暮らし]

L9999546-checker.jpg

今年の夏も雨が全然降らず、ここいらだけは日照り状態。その分トマトの出来はどこも良かったようで、他の野菜があまり良くない中、うちでも美味しいトマトが困らない程度にできてくれた。毎年プチトマトや大きなトマトを作るけど、暑い時にトマトをもいで食べるとトマトの酸味と甘みが口に広がり、しみじみ美味しいなぁと感じてつい2つ、3つと食べてしまう。

多分いくら美味しくても、どこかに送ったりして数日過ぎてしまえば、いくら赤みを調整してもこの美味しさは伝わらないんじゃないかと思うと、これも小さな贅沢かもしれない。

L9999549-checker.jpg

ところで日照り状態でミョウガが今年も枯れてしまったけど、ミョウガはお盆の頃からできるらしい。だとすればこうして枯れてしまってもまだしばらくは出てくれるのかもしれない。ミョウガは素麺や豆腐の薬味に使うか、味噌漬けが好きだけど、食べられる時期が短いのが残念。

ここは春が遅いし、冬が早いから採れる野菜も限られるけど、あまり無理をしなくても美味しい野菜が食べられるのは都会では考えられないくらい贅沢だろうと感じる。まっ、「トマトやミョウガを食べて贅沢って感じる感性はどうなの?」っていう人が一般的だろうから、あまり自信はないけど。(^^;
nice!(0)  コメント(4) 

飾り花作り [田舎暮らし]

L9999540-checker.jpg

今年も夏は厳しい暑さが続くけど、今月末にはここでもお祭りが行われる。その準備で隣組の班長の自分はお祭り用の飾り花を用意しなければいけない。大した数じゃないけど、かといってすぐにできるわけでもなく、時間を見つけては一つ、また一つと作っている。こういう仕事とも言えないような雑用が多いのが班長の仕事かも。
nice!(0)  コメント(0) 

良いかも [田舎暮らし]

L9999515.jpg

田舎暮らしに虫はつきものだけど、畑仕事にしても山に入るにしても、藪蚊やブヨの類はほとほと手をやく。虫除けもなかなか良いものがないし、蚊取り線香を腰に下げていくのもめんどうくさい。

あれやこれやと試してはいるけど、なかなか「これだ!」っていう決定打はない。でもネットで見かけたこの「ムヒの虫除けムヒベールα30」というスプレーがなかなか良い感じ。5〜8時間くらいは効果があるという触れ込み通り、ほぼ日中は効果がある感じ。

全体にスプレーしなくても、一箇所にスプレーしたら手で伸ばすようにしても良いみたい。ただ子供だと目をこすったり口に入ったりするからどうなのか?とりあえず大人にはオススメ。

これであとは良いかゆみ止めがあると良いんだけど、そっちはまだ見つからない。外国製にはあるのはわかっているんだけど、どうして国産には作れないのやら。それとも作れるけど、作らないで各社がそこそこ売れれば良いと思っているのか?
nice!(0)  コメント(4) 

挫折 [田舎暮らし]

L9999513-checker.jpg

肋骨の痛みもどうやら収まり、そろそろ薪を片付けようと鋸を持ち出してギコギコ。でも無理でした。1本玉切りしただけで脱水状態、続けたら危険に感じるほどの暑さにすごすごと家の中に引き返しました。
nice!(0)  コメント(2) 

スズメバチの巣を落とした [田舎暮らし]

190801_113609.jpg

我が家の屋根の軒下は、各種の蛇がいるせいかツバメが巣を作らないのはいいけど、代わりにスズメバチがよく巣を作る。今年はできないなと油断していたら、今朝大きなグレープフルーツ大の巣をせっせと作っているスズメバチを発見。怖かったけど、窓を開けて竹の棒で一気に巣を落とした。

中にはもうずいぶん幼虫やほとんど成虫になっているスズメバチがいたけど、すぐにアリがたかっていたのでお終いかな。ところが落とした場所がよほど気に入っていたのか、数時間後に見たらまた働きバチがせっせと巣を作り始めた。

困ったなぁと思うけど、しょうがない。今度は蜂用の殺虫スプレーで撃退。とりあえずこれで蜂の姿はなくなってくれたみたい。かわいそうだけど、これで諦めてくれるといいんだけど。
nice!(1)  コメント(6) 

材木をもらった [田舎暮らし]

190723_125059.jpg

先日キコリの友人が飲みに来た折に、「ケヤキの木を切るんでいりますか?」と言ってくれた。もちろん大喜びでもらう話になったけど、そのケヤキが昨日運ばれてきた。結構な太さだけど根元に虫食いがあって、売り物にはならないらしい。

うちでは燃やしてしまうので全く問題なしだけど、硬いケヤキの木を切るのは大変かも。でもこれでまたひと月分くらいは用意ができた。今度の冬には間に合わないけど、来年の冬の準備にはなるのでありがたい。

ところでこの木はどうもケヤキとは違う気がして「樹皮」という本を持ち出してみたら、やっぱり違う。これは杉か檜だと思うけど・・・。でもカナダで5年近く木こりをしてきたし、現在も特殊伐採の仕事を専門にしているので、全く疑いもしなかったんだけど。まあ、杉なら太くても切るのは簡単だからいいんだけど。
nice!(0)  コメント(0) 

花火大会 [田舎暮らし]

collage.jpg

今日はこの集落の花火大会。毎年の楽しみだけど、今年は雨の心配があったけど幸い花火の時間帯はうまい具合に雨が降らなかった。花火大会が終わるといよいよ夏が始まるかな?

collage2.jpg

nice!(0)  コメント(4) 

夏はいつ来る? [田舎暮らし]

L9999416-checker.jpg

先週はほとんどのように毎日雨。今週も予報ではずっと雨が続くようだ。ところが今日は今朝までの雨が上がったら超良い天気。ほとんど真夏のようだ。おまけに小さな蝉の抜け殻も発見。まだ蝉の声は全然聞いていないけど、時期的にはもう間違いなく夏が始まっている。

でもこう雨が続くと野菜が全然できない。うちでもズッキーニが3本採れるまでは調子良かったけど、そのあとはすぐに腐ってしまい大きくなってくれない。おまけにうどん粉病も出てきている。オクラも全然育たないし、じゃがいもも全然花が咲かない。

周りの畑でも同じ感じなので、どこもこの天気でよくないみたい。去年は梅雨まではカラッ梅雨で、梅雨が明けてからは雨ばかりだったような気がするけど、今年は梅雨明けはあるんだろうか?
nice!(1)  コメント(4) 

ニンニクの収穫 [田舎暮らし]

L9999389-checker.jpg

昨年「採集生活 (https://blog.goo.ne.jp/fujika_0000?fm=rss)」のFujikaさんに頂いた3種類のニンニクを植えた。それがそろそろ頃合いということで、今日は収穫してみた。名前はわからないけど頂いたのは確か3種類。小玉、中玉、大玉と分けてみたけど、小玉はラッキョウくらいの大きさで、これはさすがに小さすぎると思う。栄誉が少なすぎたかも。

L9999390-checker.jpg

中玉、大玉はそれぞれこんなもんかという感じで、一番たくさん植えた大玉が35個くらいできた。これだけあればまたちょうど1年は使える感じ。来年のためにまた3個くらいは種にしてみようと思う。この辺りではお盆の頃に植えるといいと、お隣のばあちゃんに教えてもらった。
nice!(0)  コメント(4) 

7月 [田舎暮らし]

L9999388-checker.jpg

今年も早7月になった。このところの雨で遅れていた蛍も飛び始め、どうやら夏の雰囲気も出てきた。早々に「チチタケは出ましたか?」と偵察のメールも。振り返ればもうそんな季節。油断しているとすぐに秋になって冬が始まる。なんていうのは大げさだけど、気分的には夏が来れば冬はすぐという感じはあながち外れてもいない。

ところで先月は田舎暮らしを始めて最悪という感じの体調だった。6月の初めから持病が悪化したのか、腹痛と貧血(多分)が酷くて、おまけにどうも不整脈が続いている心臓の辺りが痛くて辛い。

時にはバイトから帰れば一日中横になっている始末。多少マシになって動けるかと思ったら、先日の釣りで転んで、どうやら肋骨が3本折れた感じで横になるのもままならない。骨はともかく、マジでお迎えがそこまで来ているのかと思ったけど、まだ彼岸に行くのは早すぎる。今しばらくは此岸で頑張らなければ。
nice!(1)  コメント(4) 

季節が変わる [田舎暮らし]

L9999372-checker.jpg


田舎暮らしの1年は随分と早く感じるのは、歳をとったからばかりではないと思う。

春・夏・秋・冬。

睦月から師走の12か月、4つの季節がここではざっと12くらいには分かれているように感じるし、もう少しシビアに言えば24くらいになる気がする。もっともここの冬は長いから、もう少し少ないか。

昔の人は1年の移り変わりを立春から大寒までの「二十四節季」と言ったらしいけど、自然と共に暮らしていれば、それくらいで季節が変わっていくのを鈍い自分でも肌で感じる。

さて、もう水無月。晴れ間は出るけど、随分と湿度が増えてきた。今年の梅雨はどうなるのやら。雪が少なかったので、雨が降ってくれないと野菜も山も困るけど、かといって雨ばかりでも困ったことになる。

なんにしても、人の思うようにはならない。
nice!(0)  コメント(2) 

久々の雨 [田舎暮らし]

L9999368-checker.jpg

休日の今日は久しぶりの雨。予報だと午後からは晴れそうだけど、畑の水やりをしなくてもいいので今日は楽チン。外に出たらこんな花が草刈りで刈られていたので一輪もらってきた。

L9999362-checker.jpg

畑が楽な代わりに今日は包丁の研ぎを2本頼まれたので、ゆっくり仕上げてみよう。でも「本割り込み」なんて書いてあるけど、全然割り込みじゃないし、そもそも鋼でもなさそう。多分こういう言葉を登録してしまっているのだろう。
nice!(0)  コメント(6) 

ジャガイモとカボチャを植えてみた [田舎暮らし]

190519_120803.jpg

最近は晴れると真夏のように暑い。そんな真夏のような日差しの中でやらなくてもいいようなものだけど、今日はジャガイモとカボチャを植えてみた。サツマイモも植えたいけど、今年はどうなるか?ジャガイモもカボチャもなくてはならないものだけど、うまく育ってくれるといいけど。

相棒はその後も炎天下の中草むしりを延々と夕方まで続行。おかげで山菜採りの予定がキャンセルに。草むしりを一心不乱にやってくれるのはいいんだけど、目的をすぐに忘れてしまうのがねえ、やれやれ。
nice!(0)  コメント(0) 

木こりの日 [田舎暮らし]

L9999361-checker.jpg

今日は家の前にある小高い山に生えているナラの大木を切った。このナラの木は幹周りが1m近いものと80センチくらいのもの、60センチくらいのブナの木の3本の枝が絡まっていて、そのまま素直に倒すわけにはいかない面倒なもの。

とりあえずはハシゴをかけて絡まっている枝を落とした。といってもこの枝も太くて、ハシゴに落ちたら曲がってしまったくらい大きい。それに崖に出ているので足場が悪く、木を倒すにもチェーンソーがどうにも届かない。

なのでうちにある一番長い鋸を持ち出して、手作業でなんとか切り倒すことができた。でも倒した大木が崖下に落ちてしまったので、それを引き上げるのがまた一苦労。今日はえらい1日になってしまったが、これで来年の薪が少し算段できた。
nice!(1)  コメント(0) 

まつだい周辺散策 [田舎暮らし]



金曜の夜から兄貴の嫁さんと姪が遊びに来た。初めてのことで周りの草花が珍しいらしく、土日の二日間でざっと17キロ以上も田舎道を歩くことになった。住んでいる土地とはいえ、草花や虫のことは全然わからないので、いちいち何かが目につくとしゃがみこんで眺めては説明してくれるので、雑学が少し豊富になったかもしれない。それにしてもありえないくらいの距離を歩いて、しばらくは遠慮したい気分。
nice!(0)  コメント(2) 

バーベキュー [田舎暮らし]

IMG_0110s.jpg

今日は連休も終わりに近いので、相棒がバス釣りに連れて行ってくれると言ってくれた。なので、この辺りでは唯一ラージマウスバスが釣れる山の上の池に向かった。もちろんお弁当を持って。

IMG_0111s.jpg

ところが目的地直前で国道が雪で通れず、手前でタープを張ってお弁当を食べて帰ってきた。でも標高が高いのでまだコゴミが少しあったので採ってきたし、それなりに山の中でのんびりできたのは良かった。

IMG_0112s.jpg

帰ってからは玄関先でバーベキュー。岩魚を焼いて、鶏肉を焼いて、たらの芽や畑のアスパラを焼いて日本酒を適当に。やっぱり火で焼くとなんでも美味しい。

IMG_0113s.jpg

タグ:焚き火台
nice!(0)  コメント(4) 

花見 [田舎暮らし]

IMG_0100-checker.jpg

毎年、春のお楽しみといえば花見。年によっては桜が鳥に食い荒らされたりしてできないこともあったけど、概ね桜が満開になったら相棒と二人で友人などを誘って花見をしている。

今年は相棒と二人だったけど、近くの公園に行って花見をしてきた。あいにく天気が曇り空になってしまったので、焚き火台とタープを持ち出して寒さ対策。それなりに酔っ払って楽しんできた。

しばらくすると後ろで声がするので、見たら地元の人らしきお年寄りが3人集まってビールを飲んでいた。「ここに来て5度目の冬を越えた者です」と自己紹介したら、意外なことに「知ってます」「ここで知らない人はモグリでしょう」「自転車もすごいんですよね」などと言われてしまった。

いや、こちらは全然知らないんですけど、自転車が好きな事まで知られているとは。(^^; でもまあ、そういうのはありがたいことでもある。しばしお互いに春の喜びを語り、帰ってきた。家に着いたら雨がパラパラと降り出し、こちらもラッキーだった。
タグ:焚き火台
nice!(0)  コメント(2) 

また雪が・・・ [田舎暮らし]

L9999338-checker.jpg

今年はこのブログでもなんども「今年最後の雪に・・・」というフレーズを使ったけど、四月の中旬を迎えようとしている今日もまた雪が降った。さすがに先週の40センチとはならなかったけど、地面が白くなって伸び始めていた水仙のつぼみも伸び損なっている。気温も一桁の下の方で、いったい今年はどうしたんだと思ってしまう。こんなもんだったのかなぁ。
nice!(1)  コメント(2) 

やっと桜が咲いた [田舎暮らし]

L99993372-checker.jpg

新潟の桜の開花予想は2週間後らしい。こちらでも山の斜面で雪がないところに草花は咲いているけど、今年は雪が少なかった割に季節がとても遅くてまだ地面も凍って、裏の畑もまだ40〜50センチも雪が積もっている。でもストーブのある部屋に入れている桜の枝がやっと咲き始めた。本格的な花見ができるのはまだ3週間くらい先だと思うけど、やっぱり桜が開くと春が来たなぁと感じる。
nice!(1)  コメント(0) 

冬将軍もしぶとい [田舎暮らし]

L9999325-checker.jpg


東京では満開も過ぎて群馬あたりでも花見ができるようだけど、こちらではなかなか春にならないと書いてばかり。今日、明日も雪の予報で、すでに積雪は5センチくらい。1日中雪の予報なんで、また15センチくらいは積もるのだろうか。

早く花見をしたいものだけど、思い起こせば一昨年は花見の最中に天気が崩れて凍えてしまい、慌てて焚き火をしたことを思い出した。ここはそんな土地なんだろう。

甘かったかも。10時時点でもう軽く15センチは超えているわ・・・。夜までに50センチくらい積もる可能性もありそうだなぁ。(^^;
nice!(1)  コメント(4) 

また雪になった [田舎暮らし]

L9999317-checker.jpg

春は三寒四温なんていうけど、今年はどうも様子が違う。二日晴れたら四日は雪降り何て、この時期には初めての経験。四月の頭も4〜5日雪の予報が出ているし、気温もマイナス3度くらいになりそう。すぐに溶けてしまうこの時期の雪だけど、春を待ちわびる気持ちにはなんともじれったい。
nice!(0)  コメント(4) 

春の出し惜しみ? [田舎暮らし]

L9999315-checker.jpg

今年の冬は本当に雪が少なくて、いつもよりもひと月も早く春が来ると思っていた。ところがやっぱりそうそううまいことにはならなくて、雪が降ったり晴れたりを繰り返し、なかなか思い切って春になってくれない。

裏の畑の積雪も2mからあっという間に1m以下になったのに、そこからが遅くてまだ50センチは残っている。今週末にも雪の予報が出ているので、まだ少し積もりそうだ。もう4月になるんだから、いつまで愚図ってないでスッキリ春になってほしいけど、なかなか思うようにはいかない。まっ、自然相手じゃ文句も言えないけど。
nice!(0)  コメント(2) 

最後の雪になるかな [田舎暮らし]

L9999312-checker.jpg

昨日、今日と天気予報が当たって雪になり、結局15センチほど積もった。これで最後になるといいなぁと思ったけど、今週末から4日間はまた雪の予報が出ている。だらだらと雪が終わらないのは残念だけど、雪の下からフキノトウやツクシが伸び始め、春は着着と近づいている。
nice!(0)  コメント(4) 
前の30件 | - 田舎暮らし ブログトップ