So-net無料ブログ作成

今日もサイクリング [サイクリング]

190226_131945.jpg

今日は家でゆっくりしようと思ったら、なんとなくせっかくの休みがもったないと思い始め、昨日とは別ルートを走ってみようとまたしてもマウンテンバイクを持ち出した。

向かったのは昨日走ろうと思いつつも、なんとなくまだ開通してないかもと思って避けたルート。案の定、登りの入り口には途中から通行止めの標識がある。でも登り始めにこうして告知があれば問題ない。

なので今日はまだ早いだろうと思いつつ、山の方に向かってみた。ダメなら戻ればいいやと軽い気持ち。ところが意外なことに標高500mを超えるピークを抜けるルートが走れてしまった。もちろん道の両側はまだ3〜4mの雪の壁だけど、結構利用者が多いルートなのかもしれない。

ということで今日もおよそ45キロ、標高差834m、所要時間はやっぱり3時間強。日が出ていたのが救いだけど、やっぱり山の方はかなり冷え込んで、山菜の姿は全くなし。低い方に向かえばもう出ているところもあるに、季節はだいぶ違うようだ。

それにしても2月に走れるところがあるって、こちらに来て初めてのこと。今年は6月には800mくらいの峠にもいけるかもしれない。

nice!(0)  コメント(2) 

今年初のサイクリングは麦麦ベーカリーまで [サイクリング]

DSC_9838s-checker.jpg

今年の冬はとても雪が消えるのが早くて、大きな道路はもうほとんど雪がなくなってきた。天気のいい日も出てきたので、昨日はつい待ちきれなくて、マウンテンバイクを二階から下ろして、新しいシューズを試したかったのもあって、少し走ってくることにした。

冬の間は全く乗れなかったので距離は短め。30キロも走れば十分と思い、隣町の柏崎市にある麦麦ベーカリーまで行ってみることにした。行きは下り基調だけど、帰りは当然登り基調。まあのんびり走ればいいし、雪の具合でも見てこようと出かけてきた。

DSC_9835s-checker.jpg

自分が住んでいるのは標高200mほどのところだけど、少し降りただけでグッと雪が少なくなり、ベーカリーのあたりでは30センチほどしか積もっていない。畑は早くも雪をどけて地面が出ているところもある。ざっとひと月以上も季節が早いようだ。

ところがベーカリーは臨時休業。ここで食べて帰ろうと思っていたのにガッカリ。何より辺りにはコンビニなんてものはないので、帰りのお腹が心配。

おまけに帰りは車が少ない裏道に入ったら、あと少しで頂上に着くというところまでくると・・・何とその先が除雪されてなくて通行止め。「マジかよ〜!」と思わず声に出るが、市の境界線で管轄が違うのだろう。下に看板を出してくれれば無駄な努力はせずに済んだのに。

と言ってもしょうがない。少し距離を稼げたと思うことにした。でも最後の3キロの登りも意外と止まることなく走れたのは冬の間の雪堀が効いたのかも。走行距離は約47キロ、標高差は874mで3時間強とまあまあ。でも今朝は体がバキバキ。

nice!(0)  コメント(0) 

晴れ間にスノーハイク [田舎暮らし]

IMG_0093s.jpg

昨日は見事な快晴で、相棒にはスキーを勧めたら一緒に歩く方がいいというので、スノーシューとオリジナルのカーボンスキー板で近くの山を歩いてきた。

IMG_0092s.jpg

歩き始めるとすぐに汗が出るくらいの好天だったので、歩くには最高。途中でキノコを探しながら歩いたけど、見つかったのはヒラタケが一株のみ。それもスキー板を履いていたら取れない斜面で残念。でも小一時間歩いたらしっかり手足が筋肉痛。冬の運動不足にはとてもいい感じ。でも今年は雪が少なくて山はもう3月後半のような雰囲気。今年はもうできないかなぁ。
nice!(0)  コメント(2) 

やっぱり春なのか? [山菜]

190220_093037-checker.jpg

先日から今週いっぱいくらい、天候は良くないとはいえ気温が高く、昨日の雨であたりの雪が一気に低くなっていた。道路の雪はすっかりなくなってふきのとうが雪の下から顔を出している。本当に春が来るのか、まだ2月だよ。例年2月といえば一番雪が多いとき。本当かなぁ、もしかしたら3月になったら一気に冬に戻ってドカ雪が降るんじゃないだろうかと、余計な心配をしてしまう。
nice!(0)  コメント(4) 

うっかりミスは歳のせい? [田舎暮らし]

L9999268-checker.jpg

ここのところちょっと注意力が散漫なのか、ミスが多い。先日は包丁を研いでちょっと試し切りしようとしたら手先が狂い、人差し指の先端に包丁を下ろしてしまった。やったときは「人差し指が2本になるか」と思ったけど、幸い爪がブレーキになり、5〜6ミリ食い込んだだけですんだ。

L9999270-checker.jpg

でも今日はカンナを研いでいたらうっかり落としてしまい、足の甲の先に落ちてパックリ。こちらもまだ仕上げの研ぎに入っていなかったので、運良く指の筋を切ることもなく厚めの靴下がばっさり切れて5ミリほど食い込んだだけですんだ。

L9999271-checker.jpg

しかし冬になるといろいろ怪我をして病院にお世話になる人が増えるけど、やっぱりお年寄りが多いってこともあるんだろうなぁと、自分のここ最近のうっかりを振り返っている。しかしこういうのはわかっていてもやってしまうようなことだし、よくよく確認して注意しなければ。

L9999272-checker.jpg

ところで昨日は晴れ間が出て喜んだのもつかの間、今日は寒い。外は雪じゃなくて雨になったので、気温はそれなりに高いのだろう。でも寒いなぁ。春はまだ先だな。
nice!(1)  コメント(4) 

春が近い? [田舎暮らし]

L9999263-checker.jpg

今朝は朝から日が差して、気温も少し上がってきた。明日も予報では8度くらいまで上がりそうで、なんとなくもうすぐ春が来るんじゃないかって思いたくなるような1日だ。でもまだ2月の中旬。春がそこまで来ているなんて思っていると、いきなりドカ雪が襲ってくるに違いない。でも日が射してくれるのは身も心も温かくなる。
nice!(0)  コメント(2) 

刃物研ぎ [田舎暮らし]

L9999255-checker.jpg

昨日、相棒が職場の友達から包丁を2本とノミを3本預かってきてくれた。うちにある刃物だけじゃつまらないので、時々周りの年寄りの刃物も研いでいるけど、その延長という感じ。

ところで預かってきたノミはどれも結構な大きさ。おまけにどれも刃こぼれがあって何に使っていたんだろう。包丁はステンレスで、こちらも手元に近いところで刃こぼれがあった。

しかしいつも包丁を研ぐときに思うのは、どうして鋼の入ったまともな包丁を使わないんだろうってこと。ステンレスは錆びなくていいんだろうけど、刃物としては絶対に鋼入りの包丁のほうが切れると思うんだけど。研がなければ切れないのは同じだし。

ともあれ、今日の午後はとりあえず全部の刃先の刃こぼれをなくすところまでやってみた。明日は少しづつ仕上げてみようと思うけど、ノミは頑張って研ごうとしたみたいで結構手間がかかりそうだ。
nice!(0)  コメント(0) 

連休最後はうちのそばのスキー場へ [田舎暮らし]

DSC_9817-checker.jpg

昨日は裏山にスノーハイクに出かけたけど、今日はほとんど10年振りくらいに相棒がスキー場デビューした。実は家から5分のところにスキー場があるのに、なかなか行く機会というか気持ちになることがなくて行きそびれていた。やっと行けたのは気分的にもやっと田舎暮らしが落ち着いてきたのかもしれない。最初は屁っ放り腰だったけど、以前は毎週のようにスキーに行っていただけあって、すぐに慣れてきたようでそれなりに様になって、楽しんだようだ。

DSC_9811-checker.jpg

自分の方はスキー板にも触ったことがないくらいなのでスキーは見るだけ。代わりにこれもずいぶん久しぶりにマニュアルの300ミリを持ち出して、相棒専属のカメラマンに徹してきた。でも久しぶりにマニュアルの望遠を使った割にはうまく写せた気がする。
nice!(0)  コメント(6) 

相棒とスノーハイクごっこ [田舎暮らし]

190210_145731.jpg


今日は地主さんが急遽帰ってきたので時間ができ、相棒はスキーで自分は山歩き用のスキーを履いて裏山を目指した。ところが相棒が途中で転んだと思ったら、なんとスキーブーツがバラバラに粉砕。こんなことあるの?

190210_145707.jpg

聞けば10年以上前のものらしいけど、それにしてもこんなに劣化するのってくらいバラバラになってしまい、結局スキー板を担いで歩いて帰ってきた。その後は相棒はスノーシューに履き替えて山を目指してきた。

新雪が20センチくらい積もったので、スノーシューといえども結構潜るので、それなりの運動量になり、ちょっと高いところまで歩くと体が熱くなる。自分は慣れないスキーで何度か転び相棒に笑われつつ散歩を楽しんできた。

190210_150655.jpg

相棒は元気が良くて、中学のグランドで雪だるまにトライ。でもなかなか大きな玉ができなくて挫折。気温が低かったので、雪だるまは難しかったみたい。しかし、スキーは初めてだけど予想以上に難しくて、ちょっと思いのままに行動するのはしばらく無理そう。春までにはなんとかなるかなぁ?
nice!(0)  コメント(6) 

晴れ間の内にキノコ探しへ [キノコ]

190207_111229.jpg


今年の冬はどうしたことか、大雪が降ってもインターバルがあることが多いので比較的楽に過ごせているかも。これはこれまでの年にはなかったパターン。今日も午前中は晴れの予報だったので、今冬初の裏山へエノキダケを探しに行ってみた。

雪に埋もれた山は下草も小枝もないので歩きやすいけど、斜面の雪崩や雪に押されて曲がっている木には注意が必要だし、尾根筋では雪庇にも気をつけなければいけない。でも快晴の中での山歩きは久しぶりに楽しかった。

残念ながらキノコは見つからなかったけど、ウサギ、キツネ、タヌキ、カモシカ、たぶんイタチ、そして少し古いけどクマの足跡を見ることができた。クマはまだ実物は見たことがないので見たいけど、まだ冬眠中だろうなぁ。
nice!(0)  コメント(4) 

今年の釣り解禁まであとひと月半 [釣り]

L9999247-checker.jpg

まだ釣りの解禁まではひと月半もあるし、この辺りでは4月後半になってもなかなか釣りができる状況にならないけど、外は大雨ということもあって今日は久しぶりにのんびりしている。

なので昨年の釣りを振り返りつつ(雨が降らずにほとんど釣りができなかったけど)、ルアーの剥げたのを直したり、針を取り替えたり、釣り場のコンディションを想像しながら大きなイワナが釣れることを夢想している。

たくさんあるけど、いつも持ち出すのは下の半分くらい。それも1日で使うのはせいぜい3〜4個だけど、天候や水の色で同じルアーでも色を変え、針などの重さや前後のバランスで微妙に動きを変えたりして使っている。

実際にはこういう微妙なことで違いがあるのか、気分的なものかは判断が難しいけど、釣れない時に集中力を維持するためには効果的だと思っている。見ればもう30年近く前から使っているルアーも幾つかあるし、案外なくならないものだ。スペアとして他にもいくつもあるけど、この感じだと死ぬまでに使い切れないかもしれない。
nice!(0)  コメント(8) 

パソコンを置いて 森で暮らそう

早くも2月の3日。あとひと月頑張ればこの大雪の世界も春にちょっとだけ向かうことになる。とはいえ、相変わらずブログネタも見つからず、写真を撮る時間もままならないので、好きなyoputubeムービーを紹介します。

もう4〜5年前のものだと思いますが、時々時間があるときに観直していますが、たまに削除されてしまい探すことになります。でもこのビデオを観ていると「そうだよなぁ」と思うこともしばしば。

1時間弱のビデオですが、気が向いたら是非みてください。あっ、都会の生活に疲れた人向けかもしれませんが、新たな気持ちで都会生活ができるようになる可能性もあるかも。

https://www.youtube.com/watch?v=qZOxkMVKabU





nice!(1)  コメント(2)